会社の後輩に猫のチョコレートをもらいました。
ゴンチャロフのcat's world tripという、バレンタイン限定パッケージチョコレートです。
猫が世界旅行する設定で、食べたあとは缶がペンケースになるという代物です。

彼女が仕事ペアとの人間関係に病んでしまい、やむなく私が担当交代することになったのをよっぽど気に病んでいるようです。
まじめな…。

ホワイトデーはなにがいいでしょう、シャケさん。

image
「かに道楽。」

シャケさんはあんまりカニが食べられない。
(猫なので。)

かには私が食べたいだけだ。

さて、バレンタインなんて、異教徒の聖人が死んだ日だろ!チョコレートなんて製菓メーカーのつくったブームなだけだし!

という言論をもう20年以上聴き続けていい加減飽きてきました。

昔から人が死ねばお菓子を食べるんだよ。
チョコレートだって100年も続いていれば十分立派な「伝統文化」だよ。

週末はサイバー本屋のハトコと飲みます。

では。

image
写真左は私が作った生チョコです。